パーテーション工事とエアコン専用コンセントの関係

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

パーテーション工事において、欄間(らんま)の方式が重要なポイントであることは、これまでのブログで述べてきました。欄間はパーテーションと天井の間のことで、これがあると隣接部と空気の循環が可能なため空調設備(エアコン)を増設する必要がありません。

ですが、防音性を考慮したパーテーションを設置したいなら、欄間を設けない方が望ましいといえます。この場合、消防法の規定により、消防設備(スプリングクラー、火災報知器、非常灯など)を増設する必要があります。

また、エアコンを別途設置する必要性が生じることもあります。設置には、エアコン用の専用コンセントが必要です。エアコン専用でない通常のコンセントは、1つの回路で複数の電子機器を使用できます。しかし、エアコンは消費電力が非常に大きいので、1つの回路をエアコン専用で使用することが大切です。

エアコンを普通のコンセントにつなげると、ブレーカーが落ちてしまう危険性がありますので、エアコン専用コンセントは非常に大切です。ブレーカーが落ちると、エアコンが切れるだけでなく、パソコンなどで作業中の大切なデータが消失・破損する危険性があるからです。しかも、エアコンのプラグは特殊な形状で、通常のコンセントに繋げないこともあります。

この場合、コンセントの増設が必要になります。しかしながら、コンセントの増設は危険を伴う工事です。施工には専門の資格と経験が必要になりますので、専門家に依頼する必要があります。【栃木オフィス作り.com】は、豊富な経験でオフィスづくりをサポートします。

【栃木オフィス作り.com】では、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をワンストップでサポートさせていただきます。ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス” オフィス内装工事

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市