パーテーションを選ぶ際に欠かせない3つのポイント

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

パーテーションの種類
パーテーションには、ローパーテーションとハイパーテーションがあります。

ローパーテーションは簡単に設置できる低価格なもので、デザインやサイズも豊富に揃っています。総額5万円ほどもあれば、オフィス内にスペースを確保することができるでしょう。

これに対して、ハイパーテーションは専門業者が施工します。このため、レイアウトはしっかりとしたデザイン設計の下で行われます。入退室管理をしっかり行うことも可能で、しゃ音性や斜視性も優れているため信頼性が向上します。その代わり、施工費用がかかります。

パーテーションを選ぶ際のポイント
選ぶ際の第一のポイントは、デザインです。さまざまありますが、代表的なものは木目調やガラス張り(透明)のデザインです。

また、折りたたみ式、キャスター付き、ストッパー付きなども選ぶ際に考えておきましょう。

第二は、機能性です。防音性や耐火性はとくに重要なポイントです。一口に「防音性」といっても、音を吸収する「吸音効果」と音を跳ね返すものがあります。多くは跳ね返すタイプで、これによって音が外部に漏れることを防ぎます。ただ、楽器を演奏するスペースなどでは、吸音性があるパーテーションが望まれます。

耐火性についてですが、建築基準法の内装制限・排煙区画等の適応範囲では、不燃材料を使用することが定められています。また、防火設備の設置が求められる場合もあります。具体的には、消防署の指導をあおぐことになります。

第三は、施工方法です。欄間(らんま)オープンかクローズかが大切なところですのれについては、先日の記事「パーテーション施工なら欄間オープンがオススメ!」で述べていますので、参考にしていただけると幸いです。

工事はプロに相談しよう
パーテーションの素材や施工方法はオフィス環境や希望により異なります。このため、経験豊富なプロでないと最適な施工は難しいといえます。プロの備えている要素は、「豊富な施工実績があること」「パーテーションについて専門的な知識があること」です。【栃木オフィス作り.com】は、パーテーション工事についての専門知識と、年間50件以上の豊富な施工実績を持っています。ぜひ、【栃木オフィス作り.com】にご相談下さい。

【栃木オフィス作り.com】では、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をワンストップでサポートさせていただきます。ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス” パーテーション工事

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市