サイン工事で企業をアピールしイメージアップを図る

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィス内装工事』のサポートさせていただいている【栃木オフィス内装工事.com】です。

【栃木オフィス内装工事.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォーム、環境整備を行っています。

屋外・室外に企業やブランド名を掲示したものを「サイン」といいます。これは、企業の存在を社会に知らせる「顔」ともいうべき存在で、それだけに非常に重要です。

このようなサインは、金属や樹脂でつくられることが多くなります。塩ビ製シートを切り出した「カッティングシート」が使われることもありますが、ガラスなどに貼り付けられます。

カッティングシートは、安価なのが特徴です。半面、目立たせることは難しくなりますので、レストランなど集客が求められるケースには向いていません。

金属では、真鍮やステンレスが使われます。ステンレスはサビに強いので、戸外の掲示に適しています。真鍮は使い込むとツヤが増すのが特徴です。これら金属性サインは、つくり方によってデザイン性を高めることができます。

樹脂は、アクリルを切り出してつくられます。多彩な加工を行うことができるため、若者向けにポップにしたり、高級感を演出させることができます。カラーもさまざまに選択可能です。

サインは企業の印象に直結するものです。オフィスの性格に合わせ、プロに依頼して慎重に製作するようにしましょう。

なお、オフィス内の導線を案内したものも「サイン」です。今回は戸外・室外に掲示するものを扱いました。屋内・室内掲示の場合は「実用性重視」がよいですが、基本は都外の場合と同じです。素材はカッティングシートが中心となります。

オフィスのリフォームなど環境整備は、実績のあるプロ=【栃木オフィス内装工事.com】にお任せ下さい。【栃木オフィス内装工事.com】は、ご要望に応じた提案を行います。

栃木県でのオフィスのリフォーム・修繕なら、お任せください。オフィス家具の選定と販売・レイアウト変更、ネットワークとセキュリティに関するご相談もお気軽に【栃木オフィス内装工事.com】にお電話ください。

“栃木オフィス内装工事.comのサービス” サイン工事

栃木オフィス内装工事.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市