オフィスにおける「降雪対策」とは?

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィス内装工事』のサポートさせていただいている【栃木オフィス内装工事.com】です。

【栃木オフィス内装工事.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォームを行っています。

冬になり、降雪が気になる季節です。オフィスにおいても、雪に対する対策をとっておくことが必要です。近年は地球温暖化のためか異常気象が頻繁に起きていますので、抜かりなく行いましょう。

まず、オフィスの屋根に積雪が目立つのなら、屋根の形状を確認します。鉄筋構造で排水施設があれば、(栃木県内の大部分なら)屋根が平らな構造でも大きな問題はないでしょう。

しかし木造建築なら、落雪屋根の仕様を確かめます。屋根ふき材をステンレス鋼板やフッ素樹脂鋼板など、雪が滑りやすいものに交換することや、屋根の勾配を3/10程度以上にすること、塗装を補修することなどが必要になります。

オフィス自身の移転や新改築を検討しているなら、屋根からの落雪空間を確保することが必要です。オフィス入口に落雪しやすい構造は厳禁で、危険です。周囲の排水口の位置や隣接住宅との距離を勘案します。立地と予算を考慮しながらですが、屋根に融雪機器を組み込むことも選択肢になり得ます。

また、オフィス入口に雪を落とせるマットを置くなどして、室内に雪を持ち込まないようにします。オフィス外の除雪はショベルなどで行いますが、熱湯をかけて溶かすことは避けます。これは、冷えた水が凍結してしますからです。

オフィスの内装工事は、実績のあるプロ=【栃木オフィス内装工事.com】にお任せ下さい。【栃木オフィス内装工事.com】は、ご要望に応じた提案を行います。

栃木県でのオフィスのリフォーム・修繕なら、お任せください。オフィス家具の選定と販売・レイアウト変更、ネットワークとセキュリティに関するご相談もお気軽に【栃木オフィス内装工事.com】にお電話ください。

“栃木オフィス内装工事.comのサービス”

栃木オフィス内装工事.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市