「出勤の再開」をどう進めるのか

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォーム、クリーニングなどを行っています。

新型コロナウイルスの感染が再拡大の様相です。これに伴って政府は、経済界に対して、リモートワーク(テレワーク)や時差出勤の継続、大人数の会食の自粛、体調の悪い社員の出勤停止などを要請しました。とくにテレワークについては、7割という数値目標にも言及しました。

報道によると、NTTドコモなどが要請に応じる形で、テレワークを強化するようです。もっとも、それ以前から社内で検討していたと思われますが。

ただ、テレワークは以前に比して増えてはいるものの、緊急事態宣言の解除に伴って「出勤の再開」を進めてた企業も多いため、この要請に対する受け止め方はさまざまでしょう。いずれにしても、都市部ほど、「出勤の再開」は慎重に進められることになりそうです。

では、「出勤の再開」はどのようなプロセスを通じて行われるべきでしょうか。

まず、完全な「出勤の再開」以前に、オフィスを「ウイズ・コロナ時代」のものへとリフォームすることが求められます。これはハード、ソフトの両面で行われるべきものです。

手っ取り早いのは、レイアウトの変更です。ソーシャルディスタンスを確保した机の配置、机を壁に向かうものへの変更、アルコール性消毒液の設置、ドアノブなどの定期的消毒、TV会議システムの導入、リフレッシュルームなど共有部の一時閉鎖などは、最低限の準備といえるでしょう。

これらに続いて、よりコストの必要な措置を準備していきます。従業員全員へのモバイル機器の配布と管理徹底、抗菌機能のある備品を導入するリフォーム、クラウドによる業務管理システムの導入、ハンズフリー技術による器機操作などを、順次、導入していくことが求められます。現在のオフィスの分散、サテライト化なども検討対象です。

【栃木オフィス作り.com】は、新時代のオフィスづくりのご相談に応じております。

【栃木オフィス作り.com】では、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をサポートさせていただきます。ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス”

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市