オフィスの地震・防災対策

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィス内装工事』のサポートさせていただいている【栃木オフィス内装工事.com】です。

【栃木オフィス内装工事.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォームを行っています。

3月に入って、東北沖で地震が相次いでいます。関東地方で電力不足が発生するなど、大きな影響が出ています。災害への備え・対策はますます急務になっているといえます。

仮に、建物が耐震構造となっていても、オフィス内はそうはいきません。パソコンなどの機器が転倒したり、什器が飛ぶ可能性があります。このような危険性から従業員を守り、会社の資産を守らなければなりません。

そのための対策を洗い出し、備えておくようにしましょう。おおむね以下のようなものがあります。

・OA機器、家具、什器の転倒防止
・ガラスの飛散を防ぐ
・避難経路の明確化
・避難用具や食料・水の備蓄

OA機器、家具、什器の転倒防止
転倒防止策として、収納庫などを固定することが第一です。薄型テレビやパソコン・モニタにも転倒防止策を施します。

キャスターが付いているイスやコピー機は、地震時に移動して人や家具を傷つける危険性があります。コピー機は入口付近に置かず、床面や壁に固定します。また、パーテーションは固定するか、倒れにくいレイアウトに工夫します。家具類は、ガラス窓から遠い場所に設置します。

ガラスが飛散すると、従業員や通行人に被害を与えてしまします。飛散防止のためにフィルムを貼って守りましょう。

他にも注意したい点がありますので、順次解説していきます。

オフィスリフォームは、実績のあるプロ=【栃木オフィス内装工事.com】にお任せ下さい。【栃木オフィス内装工事.com】は、ご要望に応じた提案を行います。

栃木県でのオフィスのリフォーム・修繕なら、お任せください。オフィス家具の選定と販売・レイアウト変更、ネットワークとセキュリティに関するご相談もお気軽に【栃木オフィス内装工事.com】にお電話ください。

“栃木オフィス内装工事.comのサービス” オフィスレイアウト設計

栃木オフィス内装工事.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市