スライディングウォールを導入する3つのメリット

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

パーテーションは、オフィスなど空間を仕切るための簡易壁で、オフィスレイアウトに工夫を加えることができます。

パーテーションには、簡単な「目隠し」程度のものもから、ほぼ独立した部屋を設けるものまで、さまざまあります。使用目的ごとに、パーテーションの種類とレイアウトが変わってくるわけです。まず、空間を仕切る目的を明確にしておくことが必要です。

スライディングウォールとは
スライディングウォールは、天井にレールを設置し、そこからぶら下げるタイプが主流です。公共の貸出会議室では、人数によって部屋を区切るなどの際に使われています。

スライディングウォールのメリット
スライディングウォールのメリットは、まず、レイアウトやデザインが自由なことです。1つの部屋を2つ以上に区切って使用できるほか、逆に、パネルを移動して壁に収納するなどで広い部屋として利用することが可能です。

オフィスの一角に仮眠室をつくり、使用する際にスライディングウォールで仕切るなども可能です。

第2に、プライバシーが確保できます。来客などの際、スライディングウォールを使用することで、見られたくない空間やモノを隠すころが可能です。お客や経営者にとっても、従業員の目を記にせず商談に集中できるのはメリットとなるでしょう。

第3に、施工が比較的簡単なことです。壁を作ってリフォームするのに比べ、取り付けは簡単です。スライディングウォールには、しゃ音性の高い製品や部材も木製、アクリル製など多彩です。

スライディングウォールで注意すべきこと
ただ、スライディングウォールをあまり細かく設置すると、使用時に部屋が狭く感じられてしまうことにもなります。未使用時にスライディングウォールを格納する場所も必要です。

また、太陽光を取り入れるかどうか、部材の選択なども検討したいところです。さらに、部屋を区切った際の利便性を考慮し、照明装置やコンセント、インターネットケーブルなどの工事が必要になる場合もあります。

さまざまなスライディングウォール
スライディングウォールには、公共施設で使われる比較的厚手のもののほか、薄型、ガラス素材、美術館などで使用される展示タイプなど、さまざまなものがあります。

ぜひ、【栃木オフィス作り.com】にご相談下さい。

【栃木オフィス作り.com】では、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をワンストップでサポートさせていただきます。ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス” パーテーション工事

栃木オフィス内装工事.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市