オフィスのユニバーサルデザイン化という考え方(2)

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォームを行っています。

ユニバーサルデザイン(UD)を取り入れたオフィスとは、どのようなものでしょうか。

デザイン上のポイントは、「均一化」という考え方を捨てることにあります。

従来のデザインは「組織優先」であり、個々人の使い勝手は「平均」や「効率」の名の下、無視されてきました。これに対してUDは、個々の使い勝手に合わせ、すべての従業員、来客にとって快適なオフィスをめざすものです。

例をいくつか挙げましょう。

  • 部課の区別のないレイアウト
  • 通路の幅を広げ(最低1m)、段差をなくす
  • 段差がある場合はコントラストなどで差を明示する
  • 机やイスにUDのものを採用
    (座面調整の自由度が高いイス、高さ調整のできる机、レバー操作が簡単な会議用テーブルなど)
  • 収納キャビネットを引き違い扉や三枚引きなどにする
  • 電灯のスイッチを幅広いものにする
  • コピー機などの操作画面に複数言語の案内を用意する
  • 車いす駐車場の設置
  • 車いす対応のトイレの設置、扉をスライド式にする
  • 視覚・聴覚の両方に訴える非常警報

すでに、多くの事務用品メーカーが、UDを取り入れた机やイスなどの開発・販売を始めています。私たちの周囲でも、地方自治体や公共施設を中心に、UDの導入が進んでいます。

これらの施設を訪れた際、注意深く見ることで、オフィスづくりにとって参考になることがあるかもしれません。

さらに、オフィスそのものではないので詳しくは述べませんが、企業にとって不可欠なWebサイトのUD化も進みつつあります。

もちろん、中小企業の場合、一気にUD化を行うことは現実的ではありません。可能なこと、優先すべきことを見極めた上で、漸進的にでもUD化を進めたいところです。

【栃木オフィス作り.com】は、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をサポートさせていただきます。ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス”オフィスレイアウト設計

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市