OAフロア、「置き敷き」と「支柱」の分岐点

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィス内装工事』のサポートさせていただいている【栃木オフィス内装工事.com】です。

【栃木オフィス内装工事.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォームを行っています。

OAフロアには、「置き敷きタイプ」と「支柱タイプ」があることを述べてきました。

置き敷きタイプはパネルを敷き詰めるだけなので施工コストが安く、施工期間も比較的短いことが特徴です。また、レイアウト変更も容易です。半面、パネルの高さ調整ができないため、凹凸のある床面には使用できません。耐荷重性能もやや低めです。

これに対して支柱タイプは、支柱がパネルを別部品になっています。床面の凹凸や床下に収納する配線量が多い場合でも、高さを調整することで柔軟に対応できます。耐荷重性が高く、従業員の歩行感覚も良好です。一方、施工に時間がかかりコストも割高になります。

当面のコストを考えれば、置き敷きタイプを選びたいところでしょう。ただ、オフィスは10年単位で使用するものです。目先のコストだけでなく、将来的な建物の劣化や配線の増加具合などを勘案して、タイプを選ぶようにしましょう。

OAフロア化は、実績のあるプロ=【栃木オフィス内装工事.com】にお任せ下さい。【栃木オフィス内装工事.com】は、ご要望に応じた提案を行います。

栃木県でのオフィスのリフォーム・修繕なら、お任せください。オフィス家具の選定と販売・レイアウト変更、ネットワークとセキュリティに関するご相談もお気軽に【栃木オフィス内装工事.com】にお電話ください。

“栃木オフィス内装工事.comのサービス” OAフロア工事

栃木オフィス内装工事.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市