除雪事故に備えたオフィスの態勢づくり

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィス内装工事』のサポートさせていただいている【栃木オフィス内装工事.com】です。

【栃木オフィス内装工事.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォームを行っています。

2月に入り、徐々に日が長くなってきています。とはいえ、まだ冷え込みは厳しく、降雪の可能性があります。オフィスでも、除雪作業への備えは維持しておきたいところです。

実は、雪による事故の死者の多くは除雪中の事故によるものです。ニュースなどでは、都市部での転倒による死者が報じられることがありますが、この事実は押さえておきましょう。除雪中の事故は、高齢者の比率が高いことも特徴です。

事故には、どのようなものがあるでしょうか。
・雪下ろし中の屋根からの転落
・屋根からの落雪による事故、埋没事故
・水路などへの転落
・作業中の急病(心筋梗塞などの発症)
・除雪機による事故(栃木県内では少ないと思われますが)

これらに備えるため、除雪作業が必要な立地にあるオフィスでは、はしご、綱(命綱用)、ヘルメットなどを常備し点検しておきます。「積雪は1年に1〜2回のこと」と油断せず、備えておくことが重要です。

その上で、以下のような規程をつくっておきましょう。
・作業は必ず2人以上で行う。可能なら近隣の家・事業所にも声をかけておく
・晴れの日の作業ほど慎重に行う
・はしごなどはしっかり固定する
・綱やヘルメットを着用し、携帯電話を所持する
・作業は適宜休憩を入れ、水分補給を行う

また、オフィスの新改築によって、屋根からの落雪空間を確保したり、周囲の排水口との距離を再検討すること、屋根に融雪機器を組み込むことなどを考えるとよいでしょう。【栃木オフィス内装工事.com】は親身にご相談に応じております。

オフィスの内装工事は、実績のあるプロ=【栃木オフィス内装工事.com】にお任せ下さい。【栃木オフィス内装工事.com】は、ご要望に応じた提案を行います。

栃木県でのオフィスのリフォーム・修繕なら、お任せください。オフィス家具の選定と販売・レイアウト変更、ネットワークとセキュリティに関するご相談もお気軽に【栃木オフィス内装工事.com】にお電話ください。

“栃木オフィス内装工事.comのサービス”

栃木オフィス内装工事.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市