バイオフィリックデザインとは(2)

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォーム、クリーニングなどを行っています。

前回、バイオフィリックデザインを取り入れようとする際、注意すべき点として「スペースの確保」と「定期的なメンテナンス」を指摘しました。

バイオフィリックデザインでは、以下の3つのポイントが重要です。

アイテムの配置
観葉植物をはじめとするアイテムをオフィス内に配置します。自然の植物だけでなく、床やイスに緑色や、植物の柄を取り入れるということも、あり得るでしょう。水槽や小さな噴水なども、バイオフィリックデザインで考えられるアイテムの一つです。

オフィスレイアウトの変更
バイオフィリックデザインを取り入れたレイアウト変更を行います。賃貸オフィスでは限界があるますし、自社ビルでも予算に依存します。たとえば、自然光をさえぎらないよう配置を変えたり、フリースペースを設けるなどのことが考えられます。単にアイテムを配置するよりも、本格的な効果が期待できます。

戸外での滞在をすすめる
人間にとって、自然光を浴びることは当たり前のことです。近所の公園で昼食をとったり、戸外での休憩時間を認めることは、この自然な行いを促します。戸外での活動は、オフィスのバイオフィリックデザインとの相乗効果が期待できます。

それにしても、観葉植物のメンテナンスなどを企業業務の日常のなかで保証することは、簡単ではありません。忙しさにかまけてメンテナンスを怠ってしまうと、観葉植物が「気づいたときには枯れている」ことになりかねません。

専門家、事業者へのアウトソーシングが望ましい選択肢といえます。アウトソーシングを活用することでメンテナンスを保証しつつ、従業員は自社でしか対応できない業務に注力できます。さらに、緑の量を適度に調整し、また種類もしっかり選定することも行います。

【栃木オフィス作り.com】では、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をサポートさせていただきます。ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス” オフィス内装工事

栃木オフィス内装工事.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市