「ウイズコロナ」、企業の工夫が大切な時代(2)

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォーム、クリーニングなどを行っています。

「ウイズコロナ」の時代、企業がこれまで以上に配慮しなければならないのは、従業員のストレスです。

コロナ禍への対応によって、通勤などのストレス要因が緩和する一方、外出自粛やテレワーク(リモートワーク)などが別のストレス要因になっていると考えられるからです。

一例ですが、8月の自殺者数は1849人で、前年同月比で246人も増えています。これは、新型コロナウイルスへの感染で亡くなった人数の7倍に達します。

自殺の原因はさまざまでしょうから、一律に論じることはできません。それでも一部の識者は経済的要因だけでなく、「人との接触」が減少したことによるうつ病の広がりを指摘しています。

この意味から、オフィス環境を整える角度から、従業員のストレスを軽減することが求められます。

ストレス軽減には、休養・気分転換が効果的です。多くの企業で採用された「ノー残業デー」はその一つで、安倍前政権は「プレミアムフライデー」を呼びかけました。ただ、コロナ以前から有名無実化がいわれていました。

企業としては、ストレスチェックなどの福利厚生措置を行うことは言うまでもありません。さらに、オフィスレイアウトを工夫し、休憩スペースや集中スペースを設置するなどで、従業員のストレスを軽減することが必要です。そうしてこそ、仕事の生産性を向上させ、業績を上げることができます。

ストレス軽減に効果的な方法として注目されているのが、オフィスでスポーツを行うことです。スポーツといっても、キックボクシング、ヨガ、ストレッチ、ビリヤードなどさまざまです。

これらを行うには、当然、一定のスペースが必要になります。時間を指定して、休憩スペースを運動用に開放するということなら、専用スペースが不要になり、経費もさほどかかりません。企業、事務所の条件に合わせて、工夫してみてはどうでしょうか。

【栃木オフィス作り.com】では、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をサポートさせていただきます。ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス”

栃木オフィス内装工事.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市