オフィスのハンズフリー化に取り組む

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォーム、クリーニングなどを行っています。

前回は、「ウイズ・コロナ」時代におけるオフィスの変化について、会議室に余裕を持たせることと、テレビ会議用のスペースを新設することを提案しました。今回は、オフィスのハンズフリー化について述べていきます。

オフィスにおける共用部は、ウイルス感染を媒介しかねない場所・部位です。たとえば、各種ドアノブ、トイレの便座、受話器などです。フリーアドレス下では、パソコンも該当するかもしれません。

その中でも、ぜひ実現したいのは、電話のハンズブリー化です。ドアノブにも気をつけたいところですが、入口付近にアルコール消毒液を設置しているでしょうから、ある程度カバーできます。

受話器は社員の多くが触れますし、口に近づけて使用しますので、ウイルスに汚染されやすい機器です。しかも、頻繁に使用するため、消毒し忘れることも考えられます。

電話のハンズフリー化には、Bluetooth対応のビジネスフォンを導入することが有益です。従業員は、Bluetooth対応のヘッドセットを装着しておき、音声は電話機から無線通信されます。利点は、無線で、かつ両手が自由になるため、パソコンでファイルを開きながら通話したり、別の部屋に移動して会話することもできることです。

このほか、取っ手をつかまずに開けられるようにするドアオープナー、モーションセンサー付きのゴミ箱などの導入が考えられるでしょう。ドアオープナーは、足や腕でドアを開けられるようにするもので、ドアに取り付けます。ゴミ箱は、手を近づけると開くようになっています。

アルコール消毒液のほかに、こうした備品を用意することで、オフィスにおけるクラスター(集団感染)を予防するようにしましょう。

【栃木オフィス作り.com】は、新時代のオフィスづくりのご相談に応じております。

【栃木オフィス作り.com】では、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をサポートさせていただきます。ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス” オフィス内装工事

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市