ミクシィは「オフィス基本」の「マーブルワーク」に!

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォーム、クリーニングなどを行っています。

前回、富士通による「オフィス半減」構想について紹介しました。これに続いて、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス」の「mixi」を運営し、「モンスターストライク」などのゲーム開発も行っているミクシィが発表を行いました。

発表によると、ミクシィは今後、オフィスでの就業を基本としつつ、リモートワーク(テレワーク)を週3日まで認める方向です。実施時期は10月を予定しています。特徴は、「リモートワークが週の半分」ということではなく、逆に、「オフィスでの就業を基本とする」という点です。

IT(情報技術)業界というと、とかく合理性重視で、「リモートワークで何でもできる」と思われがちです。ところが、SNSはふだんの改善が求められるサービスですし、ゲーム開発の現場はクリエイティブ力が求められます。

現実には「顔を合わせて仕事をすること」が、従業員の創意を刺激する上で、非常に有効なのです。ミクシィ経営陣の判断は、この点を見越した上で、リモートワークとのバランスを取ろうとしているものと思われます。

併せて、「出社していない人に配慮したコミュニケーションを取る」などのガイドラインも設ける計画です。出社時間についても、フレックスタイム制のコアタイムを、通勤ラッシュの時間帯からずらす工夫をするそうです。

同社は、こうした就業スタイルを「マーブルワークスタイル」と名付けています。マーブルとは大理石のことで、白と黒の模様が混ざっている特徴を、オフィスでの就業とリモートワークのミックスに例えたものでしょう。

なお、ミクシィ本社は渋谷にあり、共用施設にはスタジオやマッサージ室、コンビニエンスストアなどがあります。社員食堂では、野菜1gが1円で食べられるなど、充実しています。就業用デスクはフリーアドレスではありませんが、昇降式で立った状態でも仕事が可能です。自席以外に、フォンブース式や飛行機のファーストクラスのような共有座席が用意されています。役員用の個室はなく、従業員と同じフロアで執務します。

ミクシィのこうしたオフィスづくりは、参考になるのではないでしょうか。

【栃木オフィス作り.com】は、新時代のオフィスづくりのご相談に応じております。

【栃木オフィス作り.com】では、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をサポートさせていただきます。ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス”

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市