富士通「オフィス半減」の衝撃!

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォーム、クリーニングなどを行っています。

新型コロナウイルスの感染拡大という衝撃が世界、そして日本を襲うなか、政府・企業を挙げてリモートワーク(テレワーク)が推進されています。非常事態宣言の解除後、一部企業は旧態に戻っていますが、全体としては、リモートワークが増える傾向にあることは間違いないようです。

こうしたなか、電機大手の富士通が、グループ会社を含めたオフィススペースを半減させることを発表しました。現在も、工場を除くオフィスへの出社率を25%以下に抑えていますが、これを恒常化させる計画です。

オフィス削減の期限は2023年3月末までとされており、現状で全国60カ所あるとされる保有事業所、380カ所の賃貸オフィスの半分がなくなることになります。併せて、全社員を対象に、月額5,000円の「テレワーク補助金」を新設するということです。

まさに衝撃的な発表ですが、残るオフィスのあり方も変わることになります。

従業員数はそのままにオフィスを半減させるわけですから、従業員は、働く場所や時間を柔軟に選択するようになります。さらに、オフィス全席のフリーアドレス化、フレックスタイム制の拡大も必要となるでしょう。従業員の職を明確にする「ジョブ型雇用」への移行、評価制度の変更など、まさに「働き方改革」が進むことになります。

富士通の取り組みに、追随する企業も出てくることでしょう。オフィス賃貸業者にとっては深刻な事態ですが、大企業だけでなく、中小企業のオフィスのあり方にも一石を投じています。

【栃木オフィス作り.com】は、新時代のオフィスづくりのご相談に応じております。

【栃木オフィス作り.com】では、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をサポートさせていただきます。ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス”

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市