【中古品の購入】

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォームを行っています。

 

中古パソコンの購入
パソコンは高価なものですので、中古品を買ってコスト低減に努めることに魅力を感じるのは当然です。

ただ、中古品は以前の所有者がどのような使い方をしていたかを知ることができないため、「故障寸前」のものをつかんでしまうこともあり得ます。

お店によっては「半年保証」などが付いていることがありますが、逆にいえば、中古品の安心な期間は「その程度」ということも可能です。HDD(ハードディスク・ドライブ)を自分で交換できる中級者以上のユーザーであればともかく、中古品の購入はコストパフォーマンスがよいとは限らないことを念頭に置いておきましょう。

とくにノートパソコンでは、バッテリが劣化し、ACアダプタなしではカタログ値の6割以下の時間しか使用できないこともあります。

むしろ、法人向けパソコンのアウトレット品が狙い目です。これには、企業がいったん発注したものの「キャンセル品」や、初期不良品をメーカーが修理した後、市場に流したものがあります。中古品に比べると、かなり安心して購入できます。

ただ、量販店などの店頭展示用として使われていたものも「アウトレット品」とされていることがあります。展示品は、液晶モニタが劣化(焼き付きなど)していることがありますので、見極めが必要です。

中古デスクの購入
中古の机を購入する際には、予算の制約に加えて、既存の机やイスとフィットするものを選ぶことが大切です。もちろん、すべて交換する場合は別ですが、その際には「必要な数が揃うかどうか」という問題が発生します。

使用目的も考えます。通常の事務所では、デザイン机は不要です。また業務上、書類などのアナログ物の多さに応じて、机の引き出しがどの程度あればよいかも考えましょう。

購入時期の問題もあります。一般的に、引っ越しや移転、決算期に合わせた買い換えが多いため、3〜4月、9〜10月は品揃えが豊富になる傾向があります。

中古イスの購入
イスを選ぶ際は、机と同様に事務所の雰囲気にマッチしていること、ある程度の統一性を維持することが大切です。

「働き方改革」が叫ばれるこんにち、アームレスト付き、座面角度などの調節機能付きのイスを選ぶことがベターです。当然、コストはかかりますが、働きやすい環境を整えられるイスを選ぶことが望ましいといえます。

また同じ事業所内でも、仕事をするスペースにおけるイスと、会議室のイスは区別されるべきです。会議室用では、「キャスターなし」「リクライニング機能なし」など、機能は求められないのが普通です。これは、従業員の会議への集中力を維持する点でも、必要なポイントです。

【栃木オフィス作り.com】は、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をサポートさせていただきます。ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス”オフィス家具

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市