【イスから始まるオフィスづくり】

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォームを行っています。

イス選びはワークスタイルから
事務所での仕事の大部分はイスに腰掛け、机の上で行われますし、会議も同様です。「リサイクルショップで適当にイスを集めれば…」と思ってはいけません。もし、イス選びに失敗すると、従業員の仕事効率が急落してしまう可能性もあります。

イスは、仕事内容(ワークスタイル)から選ぶことが基本です。これは、「どのような姿勢で仕事をするか」に関係します。パソコンでの作業が中心であれば、従業員は後ろに傾く(後傾)姿勢を取ることが多くなります。逆に、ペンで書類をつくる作業が多いと、前に傾く(前傾)ことが大部分です。それぞれに適したイスを設置する必要があります。

とはいえ、パソコンが画面の小さいノートパソコンだと、どうしても前傾姿勢が多くなります。従業員がそれぞれ、パーテーションで区切られた空間で作業するような会社では、リラックスできるイスが必要でしょう。また、腰痛に悩む人には、症状を緩和するイスが必要です。ワークスタイルを基本としつつも、イスのタイプを固定的に考えるのも誤りです。

イス選びのコツ(1)
イスを選ぶ際は、従業員の身長や座高に合わせられること、具体的には、座面の高さや角度を調節できるものにしましょう。

これができないイスは、食堂や休憩室ならともかく、長時間利用する事務所には不適です。とくに、足が床に着かない状態が続くと、足がむくむなど弊害が起きやすくなります。

また、長時間のデスクワークが多い職場では、クッション性が高すぎるイスは避けるべきです。とくに腰痛持ちの人には、クッション性が高いイスは厳禁です。

あると意外に効果があるのが、アームレストです。リラックスしやすいのに加え、高さを調節すると、パソコンでの作業においてヒジを安定させることができ、負担軽減になります。

イス選びのコツ(2)
素材も考えるべきでしょう。

革張り(レザー)は高級感があり、役員室などで使われることが多いものです。ただ、夏場には背中やお尻が蒸れて不快になりますし、逆に、冬場には滑りやすくなります。ステータスを示すには最適ですが、あまり実用的とはいえません。

メッシュづくりのイスは、機能的でデザイン的に優れたものがあります。革張りと逆に、夏場でも蒸れることはありません。その代わりに、体が沈み込みがちなため、体重のある従業員には適していません。また、メッシュ部分が壊れやすいという弱点もあります。

オーソドックスなのは布張りです。一般的で種類が多いため、カラーバリエーションも豊富で、価格もリーズナブルです。アームレストが付かないものもありますが、デスクワークには付属するものがベターです。

イス選びのコツ(3)
もっとも肝心なポイントとされるのが「座面の高さ」です。これは、床面からイスの座る面(座面)までの高さです。

日本製のイスでは、おおむね、平均身長の4分の1である 40センチ前後とされていることが多いようです。座面が高いと足が浮いてしまいますし(むくみの原因になります)、低いと仕事しずらいものです。

注意したいのは、事務所で仕事をする際に「靴を履いているかどうか」という点です。靴が2セント前後の高さがありますし、パンプスを履いた女性ではより高くなります。この差は、意外に大きいことがあります。

最適なのは、高さを調節できるイスを選ぶことです。中途入社の社員の身長までは、予想できませんから。

いずれにしても、イスは仕事の効率に直結するものですから、よく検討することが大切です。

イス選びのコツ(4)
事務作業が多い職場では、従業員が腰痛になることが多いものです。これを可能な限り防ぐことは、仕事の効率化の上でも大切なことです。

それは適切なイスを選ぶだけでは実現できません。机の種類やパソコンの置き場所なども考慮する必要があります。

腰痛防止には、イスに深く座れなければなりません。深く座り、机に近づいて作業が行えるためには、机の奥行きも考えなければなりません。

ノートパソコンでは、どうしても前傾姿勢になりがちですので、安定した姿勢が取れるよう、大画面のノートパソコン、もしくはデスクトップパソコンの設置が望まれます。

ただ、最近のデスクトップパソコンが画面が大きいため、机が小さいと従業員の正面側に正対して設置できないことがあります。これでは、正しい姿勢で作業できず、従業員の健康上、望ましくありません。

イスを選ぶ際には、机の大きさや作業環境も見直して見ると良いでしょう。

【栃木オフィス作り.com】は、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をサポートさせていただきます。クリーニングも行っておりますので、ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス”オフィス家具

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市