LED照明を導入する(2)安定器の工事は必要か

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、事務所レイアウトの提案、環境構築を行っています。

LED に切り替える際には、安定器の工事(バイパス工事)が必要となる場合があります。

蛍光灯のような放電式光源は、電源とランプの間に抵抗(安定器)を入れ、電流を安定させています。LED では安定器が必要ないので、バイパス工事が必要になるわけです。

他方、「工事不要」をうたった LED 機器もあります。これなら工事費用を削減できますし、何かの際に、蛍光灯に戻すことも可能です。

しかしながら、バイパス工事を行っていない器具は、安定器のための余分な電気を消費してしまうため、LED の低コストのメリットを完全には享受できません。安定器はいずれ故障しますので、その際には、コストが発生します。

しかも、安定器にはさまざまな種類があるので、誤った「工事不要」LED 照明を使うと、事故につながりかねません。

LED 照明導入の際には、安定器の問題を忘れないようにしたいものです。

【栃木オフィス作り.com】は、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をサポートさせていただきます。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス”電気照明工事

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市