無線LAN導入の前に(3)無線LANには複数の規格がある

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、仕事効率アップにつながる事務所レイアウトの提案、リフォームを行っています。

今回は、無線LANについての3回目です。

無線LANには複数の規格があります。どの規格を採用するかによって、前回述べた電波干渉やカバーエリアの問題も異なってきます。

無線LAN関連の製品のパッケージには「IEEE802.11ac/n/a/g/b準拠」などと記載されています。この「ac/n/a/g/b」がそれぞれ、規格となります。

  • 通信速度の違い
    ac > n > a = g > b の速度となります。最近では、ac と同等の速度の出る ad という規格も登場しています。
  • 障害物への強さ
    g = b = n > a = ac となります。高い周波数を使用している規格ほど、電波の直進性が強いことによります。
  • 電波干渉への耐性
    ac = n = a > g = b となります。g や b は、電子レンジや無線式のマウスやキーボードとの干渉で、速度低下が起きやすくなります。
  • 対応機器の多様さ
    g = b = a > ac となります。g、b、a は以前からある規格なため、対応機器も多く、ルータは比較的安価です。少し古いパソコンやタブレットでは、ac に対応していない場合もあります。なお、ad に対応した製品は、まだ少数です。

事務所の広さや環境、使用しているパソコンに応じて、どの規格を採用するかを決めるのがベストです。狭い場所で高速通信をしたいなら「ac」、広いところでそこそこ使うのなら「g」でしょう。

【栃木オフィス作り.com】では、こうした点を踏まえ、安全性に配慮した事務所リフォームを承っておりますので、気軽にお問い合わせください。週末・夜間での施工にも対応可能です。

栃木オフィスづくり.comは栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をサポートさせていただきます。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。【栃木オフィス作り.com】による配線工事メニューの詳細は、下記をご覧ください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス”(配線工事)

無線LAN導入の前に(2)無線は「いいことずくめ」ではない
無線LAN導入の前に(1)ケーブルレスで清潔、快適な事務所に

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市