新製品情報(コクヨ)

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

栃木県北地域・宇都宮市の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている 栃木オフィスづくり.com です。

 

職場で長時間使用するオフィスチェアーは、オフィス家具のなかでも執務空間の印象だけでなく働きやすさや仕事の効率、社員の健康までも左右する重要な存在です。
オフィス家具メーカーのコクヨでは、人間工学の観点から考えた”正しい姿勢で座れるイスの3原則”、 1)体圧が適正に分散される 2)背骨を自然なS字形状に近づける 3)適正サイズに調整できる をベースに快適に座るための”もうひとつの価値”をプラスしたオフィスチェアーを提供しています。
その概念に基づいて開発されたコクヨの新商品「Duora」を今回はご紹介いたします。
duora1[1]

 

「Duora」は”正しい姿勢で座れるイスの3原則”を満たしたうえで、作業姿勢の変化や体格差に応じて最適なサポートを実現するオフィスチェアーです。 姿勢の崩れによる肩や腰への負担を軽減するために3つのサポートポイントで骨盤の前滑りや後倒れを防ぎ、背骨のS字形状を保ちます。
1つ、『ペルビックアジャストサポート』
レバー操作により2段階で背下部が前後に可動。腰部全体を背面から積極的にサポートし、骨盤の後倒れを防止します。
duora_img03[1]

2つ、『ポスチャーサポートシート』
座のベース層に骨盤を支える面形状を設け、その上にクッション層を乗せることで、安定した姿勢の保持と、包み込み感の両立を実現しました。
duora4[1]

3つ、『ランバーサポート』
ランバーサポートはペルビックアジャストサポートの各ポジションにおいて、腰部からペルビック部をより積極的にサポートし、骨盤の後倒れを防ぎます。
duora_img05[1]

 

また、多様化するオフィスでの作業姿勢をサポートするために可動肘の水平の動きを一新。 前傾姿勢でも後傾姿勢でも、身体に近い位置に肘当てを移動することができるよう、大きく後方にスライドする動きを加えました。 段階式でなくスムーズに動く機構と角度の付いた肘当て部によって、作業姿勢の変化に対しても柔軟に追従します。 「Duora」は作業姿勢に応じて、ワンタッチで最適な状態に調整できるオフィスチェアーなのです。
duora_img06[1]

 

カラーバリエーションが豊富なのも特徴で、見通しのいいワンフロアのオフィス空間になじむベーシックカラーからトレンドカラーまで10色から選ぶことができます。
duora7[1]
豊富なカラーを組み合せることでオフィスの同じフロアに多彩な色を取り入れ、さまざまな雰囲気を演出できます。
duora_img11[1]

 

 

栃木オフィスづくり.comでは栃木県内のオフィス事例ご紹介、専門家による情報発信を定期的に行っていきます。
https://www.tochigi-office.com/

 

栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)、

宇都宮市の方には具体的なサポートも行っています。

お気軽に 栃木オフィスづくり.com へご相談ください。
https://www.tochigi-office.com/contact

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市