業務用Wi-Fiを導入する際の注意点

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィス内装工事』のサポートさせていただいている【栃木オフィス内装工事.com】です。

【栃木オフィス内装工事.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォームを行っています。

オフィスのインターネット環境は、無線LAN(Wi-Fi)が便利です。とくに、法人向けサービスである「業務用Wi-Fi」を導入する際のポイントについて述べていきます。

アクセス数を勘案する
オフィス内で同時にWi-Fiを利用する人数を、あらかじめ確認します。利用する業務用Wi-Fiサービスの「最大接続数」と社内の利用者数を検討しますが、「従業員数=最大接続数」ではありません。リモートワークの実施状況や、営業担当の状況などを鑑みることが重要です。また、「ゲストWi-Fi」が必要かどうかをあらかじめ確かめます。

オフィス面積を確かめる
Wi-Fi規格で異なりますが、電波は100m程度の範囲で届きます。ただし、「遮へい物がない」ことが前提です。オフィスが広く、あるいはパーテーションで仕切られている場合は、電波が全体に行き渡るよう「アクセスポイント」を追加します。

コストを検討する
「業務用Wi-Fi」を導入するための初期費用・月額費用を確かめます。月額費用には、ルーターのレンタル料が含まれていると思いますので、注意が必要です。また、オフィスに光ファイバ回線がない場合は、その敷設も必要です。

Wi-Fi規格を確認する
「業務用Wi-Fi」の規格は重要です。Wi-Fi 6(IEEE802.11ax)やWi-Fi 5(IEEE802.11ac)対応で、導入済みのパソコンやタブレットなどもこの規格に対応していれば、問題なく高速ネット接続が可能です。問題は、それ以前のIEEE802.11b/gにしか対応していない場合です。これらは接続速度が遅くなるので、再検討が必要となるでしょう。

セキュリティ対策
暗号化などのセキュリティ面を確かめます。とくに「ゲストWi-Fi」の場合の不正アクセス防止対策がどうなっているかが重要です。

レイアウト変更での柔軟性
アクセスポイントの設置などによるエリア拡張に対応しているかどうかも、重要なポイントです。

これらの点を接続事業者とよく相談した上で、「業務用Wi-Fi」の導入を検討しましょう。

オフィスリフォームは、実績のあるプロ=【栃木オフィス内装工事.com】にお任せ下さい。【栃木オフィス内装工事.com】は、ご要望に応じた提案を行います。

栃木県でのオフィスのリフォーム・修繕なら、お任せください。オフィス家具の選定と販売・レイアウト変更、ネットワークとセキュリティに関するご相談もお気軽に【栃木オフィス内装工事.com】にお電話ください。

“栃木オフィス内装工事.comのサービス” 配線工事

栃木オフィス内装工事.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市