オフィスのカーテンの選び方

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィス内装工事』のサポートさせていただいている【栃木オフィス内装工事.com】です。

【栃木オフィス内装工事.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォームを行っています。

オフィスにカーテンを取り付けることがあるでしょう。カーテンがないと、夏場の従業員音就労環境に影響しますし、パソコンなどのオフィス用品が日焼けしたり、セキュリティ上問題が起きたりするからです。

自宅のカーテンは「好み次第」でいいわけですが、オフィスの場合は機能や色使いに気を配る必要があります。「場にそぐわない」カーテンを取り付けると、会社のイメージダウンにつながりかねません。

オフィスは明るさ確保を意識する
オフィスでは、一定の明るさを確保することが重要です。パソコンでの作業が増えていることと思いますが、暗いところでモニタを凝視することが健康上よくありません。明るさを保つことが大切です。ただし、パソコンのモニタに日差しが直接あたるのは、作業効率を低下させます。パソコン本体に直射日光があたることも避けましょう。

カーテンはレースと厚地の両方をつけ、天候などの状況に応じて柔軟に明るさなどを調整できるようにします。色はベージュやグリーンなど、落ち着いたものが適切です。

会議室は明るさ調節機能を
会議室は、重要な議論を行う場所です。資料を確認したり、プレゼンを行うこともあるので、ときに機密性を伴います。そのため情報の保護だけでなく、日差しを防いだりすることが求められます。また、冷暖房機能を妨げないことも重要です。

最大のポイントは、明るさの調整ができることです。カーテン生地で調整できるのがいちばんですが、ブラインドと併用することで効果を高めることを考えてもよいでしょう。カーテンはレースと厚地の両方を備えることで、多様な機能をもたせることができます。

応接室は落ち着くカーテンに
応接室は顧客と顔を合わせる場所です。カーテンは会社のイメージ直結するため、派手な色は避け、落ち着いた色を選びます。ベージュなどが適しています。機能面でも奇をてらわず、常識的で無難なものにすることが大切です。

オフィスの内装工事は、実績のあるプロ=【栃木オフィス内装工事.com】にお任せ下さい。【栃木オフィス内装工事.com】は、ご要望に応じた提案を行います。

栃木県でのオフィスのリフォーム・修繕なら、お任せください。オフィス家具の選定と販売・レイアウト変更、ネットワークとセキュリティに関するご相談もお気軽に【栃木オフィス内装工事.com】にお電話ください。

“栃木オフィス内装工事.comのサービス”

栃木オフィス内装工事.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市