オフィスにファミレス席を導入するメリット

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォームを行っています。

最近では、オフィスにファミレス席を導入する企業様が増えてきました。

導入した企業様にお話を聞いてみると、

社員様の人気スペースになっているようです。

今回はオフィスにファミレス席を導入することで得られるメリットをご紹介します。

オフィスにファミレス席を導入することで、下記のようなメリットがあります。

メリット① コミュニケーションの活性化
会議室や打ち合わせスペースは、来客者の対応や予約をしなければ使用できないなど、
気軽に使用することができません。
オフィスにファミレス席を導入することにより、通常の業務スペースとしての活用はもちろんのこと
ちょっとした打ち合わせや共同作業を気軽に行うことができるようになり、
社内コミュニケーションの活性化に繋がります。

メリット② 集中スペースとして活用できる
最近のオフィスはオープンな空間が主流となっています。
確かにオープンな空間は、コミュニケーションの活性化にもつながりますが、
他の社員の声が気になり、集中力が維持できないという課題もあります。
しかし、オフィスに集中できる個室ブースを導入できる企業様もそんなに多くありません。
そこでオフィスにファミレス席を導入することにより、
オープンな空間を維持しつつ、個室でないけれど、個室のような空間を作ることができます。
ファミレス席は頭が隠れる程度の背もたれの高さなので、
ある程度周囲の雑音を遮断することや他社員との目線が合わず、集中スペースとして活用することができます。

メリット③ 小規模オフィスにも導入できる
打ち合わせスペースや他スペースを導入しようと思うと、意外と大きなスペースが必要となり、
小規模オフィスでは、設置できるスペースに限りがあります。
しかし、ファミレス席は200x160cm程度のスペースがあれば導入することができます。
そのため、小規模オフィスでも新たなスペースを導入することができます。

この他にもオフィスにファミレス席を導入するメリットはあります。
オフィスにファミレス席を導入しようとご検討中の方はお気軽にご連絡ください。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。
“栃木オフィスづくり.comのサービス”はこちらをクリック

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市