パーテーションで事務所を効率的に(5)プラスターボードタイプ

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィスづくり』のサポートさせていただいている栃木オフィスづくり.com です。

【栃木オフィス作り.com】では、事務所レイアウトの提案、環境構築を行っています。

今回は、プラスターボードタイプのパーテーションについて述べていきます。

プラスターボードタイプとは、4ミリ程度の軽量形鋼の骨組みに石膏製のボードを取り付け、表面にクロスを貼ったものです。「LGS造作壁」とも呼ばれます。

クロスはパテ塗りした上に貼りますが、自由自在にデザインできることが利点です。ボードの間に防音材や断熱材を入れるなどで、かなりの遮音性や保温性を実現できます。

実際には、パーテーションというよりも「部屋壁」に近く、コンクリート製の建物で多く使われます。事務所であれば完全に仕切るイメージです。

弱点は、クロスを貼る関係上、スチール製などにくらべて施行期間が長くなることです。

【栃木オフィス作り.com】は、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をサポートさせていただきます。

栃木県でのオフィスづくりのご相談は【栃木オフィス作り.com】にお任せください。

“栃木オフィスづくり.comのサービス”パーテーション工事

栃木オフィスづくり.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市