防犯カメラは「耐用年数」に注意しましょう

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィス内装工事』のサポートさせていただいている【栃木オフィス内装工事.com】です。

【栃木オフィス内装工事.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォーム、環境整備を行っています。

オフィスの周辺に防犯カメラを設置することが多いと思います。オフィス機器や顧客情報などをしっかり守るため、この設備は不可欠なものとなっています。

では、防犯カメラの耐用年数はどのぐらいなのでしょうか。耐用年数を「壊れるまでの年数」と解釈するなら、それは5〜10年間であるといえます。メーカーによるサポート期間はおおむね5年間ですので、これを超えたら交換を検討する時期だといえるでしょう。もちろん、風雨にさらされる場所に設置されているかなどの環境の違いによって、この年数は変わることになります。

もう一つ、10万円以上のカメラは減価償却の対象となります。このため、税法上の耐用年数をは6年間となります。10万円未満の製品なら、経費として一括計上します。なお、防犯用と関係のないカメラは5年、火災報知器と連動するカメラは8年の法定年数となっています。

防犯カメラを長く使うには、定期的に点検を行います。カメラのレンズに傷がないかどうか、カメラ取り付け部分のネジが緩んでいないか、ケーブルに汚れや傷がないか、レコーダーに映像がきちんと記録されているかなどを、しっかりとチェックしましょう。

オフィスの環境整備は、実績のあるプロ=【栃木オフィス内装工事.com】にお任せ下さい。【栃木オフィス内装工事.com】は、ご要望に応じた提案を行います。

栃木県でのオフィスのリフォーム・修繕なら、お任せください。オフィス家具の選定と販売・レイアウト変更、ネットワークとセキュリティに関するご相談もお気軽に【栃木オフィス内装工事.com】にお電話ください。

“栃木オフィス内装工事.comのサービス”

栃木オフィス内装工事.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市