【ブラインドを改善して採光と省エネを工夫する】

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

栃木県宇都宮市と栃木県北地域の事業者様に『オフィス内装工事』のサポートさせていただいている栃木オフィス内装工事.com です。

【栃木オフィス内装工事.com】では、事務所レイアウトの提案やリフォームを行っています。

オフィスにブラインドを設置することが多いと思います。ブラインドは日光の調節が簡単ですし、オフィス外からののぞき見を防ぐ上でも有効です。

ブラインドは、スラットの開閉により調光・風量の調整が可能です。カーテンと比べると、取り付けスペースの少ない窓にも設置できます。また、カーテンより燃えにくく、掃除が簡単なのもオフィスに適しています。

ブラインドにはいくつかの種類があります。窓の形、のぞき見防止の程度などにより、選択することになります。スラットの素材も、一般的なアルミ製のほか、布製などの製品もあります。

アルミ製は、軽さ・薄さに優れ取り扱いが容易です。価格も安く、カラーもさまざまありますので、オフィスに合った製品を選ぶことができるでしょう。布製品は柔らく色柄が豊富なので、空間を和ませてくれます。一方、掃除には手間がかかります。木製品は高級感があり、しゃ光性に長所があります。

スラットのカラーもさまざまです。従業員の集中力を高める水色、クリエイティブな仕事に適したオレンジなど暖色系、清潔感を印象づけるホワイトなどです。対して、疲労感をもたせる赤色系は避けましょう。

スラットに日差しがあたると熱がたまり、輻射熱となってオフィス内の温度が上がります。ブラインドを南側や西側の窓に設置するなら、しゃ熱処理がされている製品を選ぶと夏場の暑さ対策、ひいてはエアコンの電気代節約につながります。新型コロナウイルス感染拡大の折から、抗菌製品を選ぶのもよいでしょう。

アルミ以外の素材として、ウッド、横型、縦型があります。

ウッドは、言うまでもなく自然な木目調です。折れ曲がりにくく自然な色調ですが、アルミに比してやや重みがあるため、頻繁な昇降には適していません。アルミ製に比して価格が高くなりますが、落ち着きのあるデザインはオフィスに適しいています。

また、ウッド製はアルミ製よりもしゃ熱性が高く、省エネに効果的です。静電気も発生しにくく、ホコリの付着も少なくなります(とくに冬季)。アルミと異なり、ウッドブラインド同士の接触音も気になりません。

ウッド製品のカラーは「ブラウン系」に限りません。落ち着いたブラウン系が多いのは事実ですが、清潔感のあるホワイト系のほか、オフィスによってはモノトーンが合う場合もあります。

そのほか、横型はスラットが横向きなもので、素材はアルミ・ウッドなどがあり、上下に開閉する仕様になっています。サイズの違いに柔軟に対応できるのが強みです。縦型は「バーチカルブラインド」ともいわれ、アルミ・ウッドなどの素材がありまます。横型よりもやや高めですが、カーテンのように開閉することもできるのが利点です。

【栃木オフィス内装工事.com】では、栃木県宇都宮市と栃木県北地域での”オフィスづくり”をワンストップでサポートさせていただきます。ぜひ一度、ご相談いただけると幸いです。

栃木県でのオフィスのリフォーム・修繕なら、お任せください。オフィス家具の選定と販売・レイアウト変更、ネットワークとセキュリティに関するご相談もお気軽に【栃木オフィス内装工事.com】にお電話ください。

“栃木オフィス内装工事.comのサービス” 窓まわり工事

栃木オフィス内装工事.comでは、 栃木県宇都宮市、栃木県北地域(大田原市、那須塩原市、矢板市、那須鳥山市、さくら市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町)を中心に、お客様のオフィス移転やオフィス内装工事のご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市、栃木県北地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0287-22-2168

受付時間:平日9:00~18:00

栃木オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
栃木県大田原市
栃木県那須塩原市
栃木県矢板市
栃木県那須鳥山市
栃木県さくら市
栃木県那須町
栃木県那珂川町
栃木県塩谷町
栃木県高根沢町
栃木県宇都宮市